野菜づくり・ガーデニング・生花
◆株式会社ナカツタヤ◆
信州に適した種子・苗・樹木などを販売

ナカツタヤロゴ
ナカツタヤロゴ

野菜づくりの「困った!」に微量要素8

肥料や農薬を使っているのになんだか作物がうまく育たない、調子が良くない・・・その症状もしかして植物のビタミン不足かも!?作物の生育不良や葉の変色など一見病気のように見えますが、土壌の「微量要素」が不足しておこる「生理障害」の可能性も考えられます。そんな時のお助けアイテム「微量要素8」をご紹介します。

欠乏すると生理障害の原因となりやすい、鉄、マンガン、ホウ素、モリブデン、亜鉛、銅などの微量要素配合、植物の総合ビタミン剤です。野菜はもちろん、果樹類、花卉類にも使用できます。微量要素は必要とする量はわずかですが、雨などで流出しがち、そして、大きく育った葉茎、野菜や果樹の実に症状が出やすいので、生理障害予防のため元肥や追肥と合わせて与えると、より効果的です。

店頭でサンプルもお配りしておりますので、ご希望の方はスタッフまでお声かけ下さい。

接木ナス、台木へのこだわり

接木苗の土台となる「台木」。ナカツタヤ野菜の種苗店では、ナスの台木は「トルバム・ビガー」という品種を使用しています。数ある台木品種の中でも、最も耐病性が強い品種です。連作によって発生しやすい青枯病、半枯病、半身萎凋病などに耐病性を持ち、大変作りやすい接木苗です。

只今販売中の接木ナス苗:千両二号・黒陽・みずなす・早生大丸・米なす(くろわし)・庄屋大長・小ナス・ふわとろ長・とげなし千両二号

接木ピーマン苗あります

連作や病気に強く作りやすい「接木ピーマン」。肉厚でずんぐりボリュームのある「信濃早生」と、果肉がやや薄くやわらかいのが特徴の「京みどり」の2品種を販売しています。両品種とも自根(実生)苗も販売しています。

毎年同じ場所でピーマンやナス科の野菜を栽培している、なんだか上手に育てられない・・・という方はぜひ連作や病気に強い、「接木苗」の栽培を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

定番ミニトマト「千果」

ミニトマト「千果(ちか)」。作りやすさと甘さ抜群で、やっぱり今年もはずせない定番品種です。千果の苗は2種類ございます。お手頃価格の「自根(じこん)苗」、病気や連作に強い「接木(つぎき)苗」。土の状態や栽培方法、前作の状況に合わせてお選びください。なんのこっちゃわからん!という方、ぜひ店頭のスタッフにご相談くださいね!

ミニトマト取扱品種:千果・イエローミニ・オレンジミニ・アイコ・イエローアイコ・フルーツトマト・フルーツイエロー・マイクロトマト・マイクロトマトイエロー・プチぷよ・ピンキー・ホームルビー・チョコちゃん・モモちゃん・ミドリちゃん・モモちゃん・トマトベリーガーデン・黒トマトミニ・黒トマト中玉

忙しいあなたにピッタリの肥料があります!

トマトやナス、キュウリ、ピーマンなど果菜類の野菜苗の植え付けに欠かせないのが、野菜苗の栄養源「肥料」です。当店で一番売れている「有機一発肥料 果菜類用」は、植付け時の元肥だけで、追肥が不要!という手軽さでが人気の理由です。1kg袋でトマトなら12本分、ナスは5本分、キュウリなら8本分、ピーマンは8本分それぞれ植付けできます。なかなか畑に行くことができない、週末しか管理ができない、追肥のタイミングがわからない・・・そんな方にピッタリの肥料です。果菜類用の他にタマネギ類用、根菜類用、葉菜類用と、育てる野菜に合わせて肥料をお選び下さい。

 

次の頁へ »