ハンギングバスケット講座 « 長野県松本市の 種苗店 ナカツタヤ・ガーデニング専門店 ナカツタヤ ガーデンストリート

野菜づくり・ガーデニングのデパート ◆株式会社ナカツタヤ◆ 信州に適した種子・苗・樹木などを販売

萌木の村 ハンギングバスケットコンテスト2018

萌木の村ナチュラルGardenハンギングコンテストにおいて、多くの生徒さんが受賞されました。

美しいガーデンの風景の中で「優しく自然に溶け込む」繊細で優美なハンギングバスケット・・・皆さんのスキル高さとセンスの良さが光っていました。こんな場所でのコンテストは入賞の有無のみならず、自然との調和を心より楽しむ機会としたいものですね。そんな体験が今後の作品に生かされることと思います。さまざまな入賞作品をご覧ください。

ハンギングバスケット01

R・Aさん

ハンギングバスケット02

T・Iさん

 

ハンギングバスケット03

S・Kさん

ハンギングバスケット04

S・Fさん

ハンギングバスケット05

M・Mさん

ハンギングバスケット06

M・Kさん

国際バラとガーデニングショウ2018 最優秀賞

『第20回国際バラとガーデニングショウ2018』におきまして、「ハンギングバスケット専科講座」に参加されているAさんがハンギングバスケット部門『最優秀賞』を受賞しました。このコンテストは、150基あまりの大作が全国から集められるとても大きく特別な場です。卓越した技術と完成度の高い作品であることはもちろん、見る方の目を引くテーマ性と表現力・独自性がなければ受賞することはできません。Aさんが日ごろから磨いているのは制作スキルのみではありません。彼女が懸命に日々の人生を歩み、その努力の一環としてハンギングバスケットの勉強をコツコツと続け、楽しんでいると感じています。素晴らしいです!作品も、彼女の生き方も「おめでとうございます!」

国際バラとガーデニングショウ2018 最優秀賞

ながの花フェスタ フラワーコンテスト2018

長野市の春のハンギングバスケットコンテストで生徒さんの作品が入賞いたしました!

HB理事長賞のR・Aさんは優しく繊細な色づかいと、美しいフォルムで高い評価をいただきました。ハンギングバスケットの魅力があふれる作品となっています。

善光寺花回廊賞のK・Iさんは、ハンギングを花かご風に見立て、可愛らしく、ほほえましい作品となりました。いつも個性あふれるアイデアで見る人を楽しませてくれます。

コンテストは見るだけでもとても勉強になりますが、出品するための努力を通じて格段に上達していきます。そんな生徒さんの切磋琢磨する姿が、ナカツタヤガーデニング教室をさらに充実した場所にしてくれています。とてもうれしく思います。

 

 

HB協会理事長賞

HB協会理事長賞(R.Aさん)

善光寺花回廊賞

善光寺花回廊賞 (K.Iさん)

第20回フラワーフェスティバル由木(ハンギングバスケットコンテスト)で優秀賞&市民賞!

 

4月28日に行われた柚木フラワーフェスティバル・ハンギングコンテストにおいて、弊社スタッフ小山佐和子さんが「優秀賞・市民賞」のダブル受賞に輝きました。美しいフォルムと可愛らしい配色がすばらしく、春爛漫のハンギングは八王子市民の皆様にも圧倒的なご支持をいただきました。暑さと強風の中、元気を無くしていく作品が多い中で、びくともしない美しさを保った小山さんのハンギングは「さすが・・・」です。圧倒的な技術力が光っておりました。

由木ハンギング2018春

 

 

 

One-day講座『マーガレットでふんわり色のハンギングバスケット』が開催されました

ナカツタヤ ガーデンストリートでは、4/22(日曜日)にOne-day講座『マーガレットでふんわり色のハンギングバスケット』が開催されました。春・秋に開催されるハンギングバスケット体験講座で、初めてハンギングを製作される方も無理のないよう、講師の案内通りにゆっくりと工程を確認しながら進めました。「こんなに沢山のお花を入れるんだね・・・」「真ん丸に大きくできたね!」皆さんわくわくしながら、集中して制作されました。また、来春のシリーズ講習(全9回)の『ハンギングバスケット基礎講座』の生徒さんも募集しています。ここでは、このバスケットが「自分でできること」をめざしていきたいと思います。

マーガレットでふんわり色のハンギングバスケット

 

次のページへ »