野菜づくり・ガーデニング・生花
◆株式会社ナカツタヤ◆
信州に適した種子・苗・樹木などを販売

ナカツタヤロゴ
ガーデンストリートロゴ

毎年やろう!『家庭菜園の土づくり』

2020.10.2

お庭で家庭菜園をされている方、毎年の土づくりをされていますか?
良い野菜をたくさん収穫するためには、野菜が育ちやすい環境づくり=『土づくり』が重要です。
野菜のよく育つ良い土はすぐにはできません。毎年毎年の積み重ねが必要です。
春になって、ジャガイモを植える前、もしくは夏野菜を植える前にやっておきましょう!

手軽にできる土づくりの方法と堆肥や肥料などをご紹介します。手軽といっても2週間はかかります!

2週間前 ・有機石灰『天然の石灰』を1坪(3.3㎡)に1Kgまく。
・堆肥『みのり』を1坪(3.3㎡)に1袋(15Kg)まく。
・土を深さ30〜40cm耕しながら、有機石灰と堆肥をよく混ぜる。

天然の石灰

天然の石灰

堆肥 みのり

堆肥 みのり

1週間前 ・肥料『有機一発肥料』や『愛菜の恵み』を施す。
・畝づくりやマルチ張りを行う。


有機一発肥料 果菜用

有機一発肥料 果菜用

愛菜の恵み

愛菜の恵み

今日 ・種まきや苗の植え付けを行う。

※有機石灰ではなく『苦土石灰』を使用する場合は、3週間前にまいて土に混ぜておきます。堆肥や肥料とは同時に使用しないようにしましょう。

※ 堆肥『みのり』は、春と秋に半分づつ(0.5袋/坪)混ぜても良いです。