2月 « 2017 « 長野県松本市の 種苗店 ナカツタヤ・ガーデニング専門店 ナカツタヤ ガーデンストリート

野菜づくり・ガーデニングのデパート ◆株式会社ナカツタヤ◆ 信州に適した種子・苗・樹木などを販売

さあ3月です!庭木・果樹苗木が勢ぞろいしました!

いよいよ3月です。ガーデンストリートには、庭木・低木類・果樹苗木・山野草が勢ぞろいしました。
3月3日より『早春祭』も開催されます。是非お出かけください。

■庭木■
アオダモ(トネリコ)・アオハダ・アメリカハナズオウ・イチイ・イロハモミジ・ウルヌス ダンピエリオーレア・エゴ・オトコヨウゾメ・カイノキ・カクレミノ・カツラ・ガマズミ・キングサリ・キンモクセイ・ギンモクセイ・グミ ギルドエッジ・クロモジ・ゲッケイジュ・コウヤマキ・コニファー・コブシ・サカキ・サザンカ・サツキ・サルスベリ・シャラ・シャリンバイ・ジューンベリー・シラカシ・ジンチョウゲ・スズランノキ・ソヨゴ・タイサンボク・ツゲ・ツツジ・ツバキ・ツリバナ・ドウダンツツジ・ナツハゼ・ナナカマド・ナンテン・ハイノキ・ハナカイドウ・ハナズオウ・ハナミズキ・ハナモモ・バラ・ヒイラギ・ヒメシャラ・ブルーベリー・紅花トキワマンサク・紅花トチノキ・ボタン・ボックスウッド・マサキ・マルバノキ・ミツバツツジ・メグスリノキ・モクレン・モミジ・ヤシオツツジ・ヤツデ・ヤマボウシ・ユリノキ・ヨシノツツジ・ライラック・リキュウバイ・レンゲツツジ・ロードデンドロン 春一番 など

■果樹苗木(特等裸苗)■ 植え時 3~4月(芽吹く前に植えましょう)
アンズ・ウメ・カキ・菓子クルミ・キウイフルーツ・クリ・サクランボ・サンショウ・トゲナシタラ・ナシ・ブドウ・ブドウ シャインマスカット・プラム(スモモ)・プルーン・モモ・洋なし・リンゴ など

注目!!イタリア野菜の種

注目の野菜「イタリア野菜」の種あります。個性豊かなイタリア野菜が勢揃い!!

レタスミックス「メルカート」、「メルカート・ロッソ」バジル「バジリコ・ナーノ」、「バジリコ・リモーネ」ワイルドロケット「ローマ」、「ローマ・ロッソ」ロメインレタス「コロッセオ」イタリアンパセリ「ヴィットリア」ケール「カリーノケール・ミスタ」スティックフェンネル「スティッキオ」、チコリー「ヴェネチア」、フローレンスフェンネル「ナポリ」、ビート「ルナ」、「ゴルゴ」カリフラワー「カリフローレ」、ズッキーニ「ステラ」、「パッローネ」、ミニダイコン&ミニニンジン「バーニャカウダ」

今年のおすすめバラ5選!! 2017

ナカツタヤ ガーデンストリートには、バラ大苗が揃いました。そのなかでも、バラ担当スタッフの 『今年のおすすめバラ5選』 をご紹介します。

シェエラザード(左上)
紫がかったピンク色の花を、春から秋まで次々と咲かせてくれます。花色にグラデーションがかかるので、1株で違った雰囲気の花を楽しむ事ができます。病気にも強く育てやすいバラです。
オデュッセイア(右上)
花弁が波打った、赤紫色の花が魅力的なバラです。ダマスク系の強い香りが楽しめる花を、次々と咲かせてくれます。黒星病に強く、初心者の方にもおすすめのバラです。
ラ・ドルチェ・ヴィータ(中央左)
少しオレンジがかった鮮やかな黄色の花は、見る者の目をくぎ付けにします。花形もとても整っていて、玄関前を彩るコンテナなどに最適のバラです。四季咲き性がとても強く、春から秋まで繰り返し花を楽しむ事ができます。
ボレロ(中央右)
純白の花はオールドローズの様な花形で、甘いフルーツ香が楽しめます。病気にとても強く、 樹形がコンパクトなうえに、四季咲き性がとても強い、文句のつけようがない素晴らしいバラです。
■つるローズ うらら(左下)
濃いローズピンクの花は、花首が短く、オベリスクやバラアーチの形のままびっしりと花を咲かせてくれます。棘(トゲ)も少なめで扱いやすく、雨にも強いので、はじめてつるバラを育てる方に是非おすすめのバラです。

春も蒔けます「改良60日白菜」

白菜は春蒔きもできます!春蒔き白菜おすすめは「ナカツタヤオリジナル 改良60日白菜」

直播き後約60日で収穫可能な、春も秋もまける早生黄芯種です。2.8~3.2kg程度になります。

軟腐病、ベト病などの病気や、根こぶ病にも強い品種です。芯腐れ・縁腐れなどの生理障害の発生も少なく極めて作りやすいハクサイです。

松本平での種まきは3月上旬から4月中旬頃です。ぜひ今年は春まき白菜にチャレンジしてみませんか?

尚、春植えハクサイ苗の販売は4月20日頃からの予定です。こちらもご予約を承りますので、お気軽にお問合せ下さいませ!

 

おすすめキュウリの種は2種類

ハウス・トンネル蒔きは3月から、露地蒔きは4月からが種まき時期、キュウリの種のご準備はお済ですか?ナカツタヤおすすめキュウリの種は2種類!!今年のキュウリはどれにしよう?

「ナカツタヤオリジナル たんととれるキュウリ」松本の方言で、“たくさん穫れる”という意味のキュウリ。ウドンコ病、ベト病、褐斑病などの病気に強く作りやすい。葉が小さく風通しが良く過繁茂になりにくい。

「ナカツタヤオリジナル あおば節成10号キュウリ」主枝、側枝の雌花着生率がほぼ100%の節なりで、初期から超多収。ベト病に極めて強く、褐斑病、ウドンコ病にも強い品種。

 

 

次のページへ »